新型コロナウィルス感染症対策について(生徒の皆様へのお願い)

2022年2月

ヨモギヤ楽器
生徒様・保護者様 各位

平素はヨモギヤ楽器教室活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
また皆様におかれましては各種感染予防対策にご協力いただき、重ねて御礼申し上げます。
昨今全国、および愛知県でも感染者の数が再び増加しており、弊社といたしましても教室における感染予防を最優先として可能な限りの対策を実施していく方針でございます。

生徒の皆様におかれましても下記の記載内容をご確認頂き、引き続きご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

1.生徒様が「感染者」と認定、または「濃厚接触者」とみなされた場合

速やかに会場、もしくは最寄りのヨモギヤ楽器までご連絡いただき、保健所から指示のあった期間はレッスンをお休みいただきますようお願いいたします。

2.生徒様の同居人様が「感染者」と認定、または「濃厚接触者」とみなされた場合

同居人様のご状況を含めて保健所の判断を仰ぎ、生徒様は 外出が許可された場合に限り レッスンにお越しください。

3.生徒様の同居人様の学校や職場が、感染症対策として休校、休園、休業となった場合

例:長男が通っている小学校が休校。次男が幼児科レッスン生徒
例:主人の職場が休業。長女がピアノレッスン生徒
休校・休業措置となっている学校・園・職場等にお通いの同居人様が「濃厚接触者」でなく、かつ体調面で不安がない場合は、生徒様はレッスンを受講いただいても結構です。

4.会場所在の【学区外】の学校、幼稚園、保育園、職場等が休校、休園、休業となった場合

該当校、園等に生徒様がお通いの場合、学校からのメールなどの通達情報を会場又は担当講師にご連絡いただきますよう、情報の提供にご協力ください。その上で、レッスンは実施いたします。
原則、休校・休業措置となっている学校・園・職場等にお通いの生徒様は休校・休業期間中はレッスンをお休みいただくようお願い致します。(学級閉鎖も同様です)

ただし、以下の条件を満たしている場合はレッスン受講を生徒様、保護者様のご判断といたします。                (生徒様もしくは同伴保護者様が陽性者および濃厚接触者と認定される場合を除きます。)

A:生徒様・同伴の保護者様の健康状態に問題がない場合(健康観察カードのご提示が必要です。)
B:休業措置となっていても生徒様ご本人が保健所や医療機関または学校などから外出制限の対象となっていないと証明できる場合(レッスン会場または担当講師に事前のご提示が必要です。)

例:学校の休校案内のメールに外出制限の内容が記載されていない場合
例:学校の休校案内のメールが生徒様本人は外出制限の対象とならない内容と証明できる場合
C:休業期間中であっても、PCR検査を受け、医療機関などから発行される、レッスン受講日に有効な陰性証明を提示できる場合
D:お通いの園が公的機関からの登園自粛要請に応じている場合(要請内容のご提示にご協力下さい。)

※ 条件Aは必須です。AB・AC・ADいずれかの条件を満たす必要があります
※ B・Dの条件であっても可能な限りPCR検査による陰性証明のご提示にご協力下さい

5.感染症対策として公立学校が休校になり、該当校【学区内】に教室が所在する場合

該当校に生徒様がお通いの場合、学校からのメールなどの通達情報を会場又は担当講師にご連絡いただきますよう、情報の提供にご協力ください。休校の期間中、該当会場の全てのレッスンを休講とし、後日に振替をいたします。
※ 振替レッスン日にお越し頂けない場合、申し訳ございませんが欠席とさせて頂きます。

6.感染症対策として、市区町村単位で公立学校が休校となった場合

期間中該当する市区町村の会場の全てのレッスンを休講とし、後日に振替をいたします。
※ 振替レッスン日にお越し頂けない場合、申し訳ございませんが欠席とさせて頂きます。

上記1~4について、レッスンをお休みされた場合、レッスンの内容や宿題の連絡を差し上げます。
振替レッスンやレッスン料の返金の対象にはなりませんので、予めご了承ください。

濃厚接触者の定義について

感染者と感染の可能性のある期間(※1)に接触し、以下の範囲(※2)に該当する場合は、濃厚接触者とする

※1 感染の可能性がある期間
(1)有症状者の場合:症状が出た日の2日前から療養解除の基準を満たすまで
(2)無症状者の場合:陽性となった検体を採取した日の2日前から療養解除の基準を満たすまで

※2 濃厚接触者の範囲
次のいずれかに該当する場合
・感染者と同居または長時間の接触があった
・手で触れることのできる距離(目安として1メートル)で、マスクをきちんと着用せず、陽性者と15分以上の接触があった(注1)
・適切な感染防護(マスク着用など)なしに陽性者を診察、看護もしくは介護をした
・感染者の気道分泌液もしくは体液などに直接触れた可能性が高い
注1)濃厚接触者の定義は国立感染症対策感染症疫学センターの「新型コロナウイルス感染症患者に対する積極的疫学調査実施要領(令和3年1月8日版)のものです

参考)濃厚接触の可能性が高い場面の例
・近距離で、飲食しながら会話をした
・休憩室や更衣室などでマスクをしないで会話をした
・喫煙所で、一緒に喫煙をした
・近い座席で長時間を過ごした
・換気の悪い空間(車内等を含む)で長時間一緒に過ごした

・今後、ヤマハ、政府及び愛知県、市町村から新たな方針が出た場合は、それに従って参ります。
・その他、感染予防についてご心配な点がございましたら会場、もしくは最寄りのヨモギヤ楽器までお問い合わせ下さい。

ホーム > 新型コロナウィルス感染症対策について(生徒の皆様へのお願い)

このページの上へ